コンシダーマルのしっとりタイプとさっぱりタイプの詳細

コンシダーマル,しっとり,さっぱり

 

コンシダーマルにはしっとりタイプとさっぱりタイプの2種類があります。どんな違いがあるのでしょうか?

 

配合量の違いから質感が変わります

コンシダーマルを購入する時に、どっちのタイプにしようか悩む人もいるでしょう。どちらが自分の肌に合っているかを決めるには、しっとりタイプとさっぱりタイプの特徴を知る必要がありますよね。

 

ふたつのタイプの使われている成分に違いはありません。どちらにも同じ、美容成分が配合されています。ただ、配合量に違いがあります。このために使用感が変わってきます。

 

オイリータイプの人にはさっぱりタイプ、乾燥気味の人はしっとりタイプがぴったりするでしょう。年齢や季節によって、使い分けることもできます。

 

また、しっとりタイプを持っている人も、自分の肌の調子によってはいつもより少なめに使ったり、1回多くプッシュすることで、微調整が可能です。自分自身の肌の調子をコンシダー(よく考えて)して、上手に使っていきましょう。

 

現在はコンシダーマルがリニューアルし、『しっとりタイプとさっぱりタイプが統合』しました。さっぱりしながらも保湿力アップが実現された新バージョンとなっています。